ぴんぼけ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 石川雲蝶をめぐる(西福寺開山堂と永林寺)

<<   作成日時 : 2013/08/10 13:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

六日市にでてツーリングマップルに載っている、宮野屋でお昼。
魚沼独特のつなぎに布海苔をつかったヘギソバ。そばを噛むと海の匂いがする。
ここで気になったレジを一枚。レジとしての機能は使えず、金庫代わりだそうだ。
気になったのはもうひとつ。冬の魚沼三山におおいぬ座の三角星(鞍掛星)の光跡の星景写真。
聞いたらヘリで空撮で撮ったものだった。

ついでに来る途中にトミオカホワイト美術館の看板があった。通信員のリョウタロウがレポしてたな。こんな所にあったのか気にはなったけど今回はパス(^^;
前々から気になっていた、魚沼の西福寺開山堂と永林寺を石川雲蝶の作品を見に行く。

画像

撮影禁止なのでパンフ(^^;
詳細は「越後のミケランジェロ」石川雲蝶で。

画像

西福寺開山堂

本堂から続いている開山堂の天井の三間四方いっぱいに施された透かし彫りは圧倒的だった。
ツアーバスも来ていたり、売店があったりとかなり賑わっていた。

画像

永林寺
永林寺の作品を残すきっかけが賭け事だったという話や見ものが天女像ということもあり、おごそかな開山堂より陽気な感じがした。拝観者が触れる牛や蛙像なんかもあって「モーかってカエル」だそうです(^^;

永林寺には「鮭鮫鱈鯉:酒さめたら来い」「蛇蛙蚊:じゃ帰るか」などこんなダジャレ石碑のがならんでたり、
「皆の衆・ニコニコ集」の双本山とあったりとB級臭がただよう・・・荒川がいたらさぞ喜んだろうな(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
旅の終わりに
新潟回りで帰るついでに、海が見たいので越後七浦を走る。時々土砂降り(^^; 旅の終わりに日本海の夕日 雲間からほんの少し顔を出してくれた。 あとはひたすら帰るだけ、巻潟東ICに向かう途中で、満月大の花火が見えた。 長岡の花火!? 33キロ離れたこんな場所まで見えるのか!と思わず興奮(笑) 帰宅した次の日、梅雨が開けた{%がっかり(orZ)webry%} ...続きを見る
ぴんぼけ日記
2013/08/11 13:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
石川雲蝶をめぐる(西福寺開山堂と永林寺) ぴんぼけ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる