ぴんぼけ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「川瀬巴水」木版画・水彩画展

<<   作成日時 : 2015/03/06 18:42   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

五浦・六角堂2015 OMD-EM5 
リーニュクレール(イラスト風にレタッチしてくれるフィルター)
アートフィルターって前にも書いたけど、使い続けるのは難しいよね。


ローカルニュースで川瀬巴水をとりあげていたので
見に行ってきた。
TVで見た時、なんかイラストぽいな
 なにか・・・ なんだろう・・・
と思っていて、見に行って分かった。

そうかアートフィルターの「リーニュクレール」だ(^^;
リーニュ・クレール(ligne claire)、フランス語ではっきりした線
という意味の絵画的技法だそうだけど、
木版画とかのほうがしっくりくるなと

画像

川瀬巴水 五浦(六角堂)
岡倉天心が建設した六角堂は東日本大震災の津波の直撃を受け消失。
2012年4月に再建された。


川瀬巴水展の方も規模は小さいけど
なかなかによかったですよ

画像

「川瀬巴水」木版画・水彩画展
茨木キリスト教大学図書館1階フロアーで展示。

2月24日(火)〜3月24日(火)
巴水作品約40点展示。
「木版画・水彩画」展への入場は無料。受付は必要。

3/25は【林望氏 巴水の講演会】→詳細

版画は意外と月や夜の雨など
マジックアワーの夕暮れの時間帯が多かった。
写真だとこの時間帯の方が、
空が黒く潰れて単調にならないので
好んで撮られる時間帯なんだけど
見て描く方も同じなんだなと感心。

画像

川瀬巴水「京都 清水寺」
ドーンパープルの空に星が2つ並んでる版画もあって
この星はなんなのか気になった(笑)
1933年11月とあるので、おそらく火星と金星
(明け方だと木星しかないので夕暮れと推測)
スケッチは星の位置から10月上旬かな?

街並を見つめる男の後ろ姿は画家本人だとか
そうかセルフなのね(^^;

画像

三脚立てて、セルフ回して
筆とカメラの違いはあるけど
なんか俺とダブるな(単なる勘違い)。


まともな感想がひとつもなくてごめんよ

川瀬巴水(まとめサイト)




川瀬巴水作品集
東京美術
清水 久夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 川瀬巴水作品集 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「川瀬巴水」木版画・水彩画展 ぴんぼけ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる