ぴんぼけ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 明山(奥久慈岩稜)

<<   作成日時 : 2015/12/11 23:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

冬枯れの稜線の谷間に、こんなに紅葉が残っているとは思わなかった。

名低山として一部に名高い?
明山を歩いてきた。
冬枯れの雑木林の明るい山を落葉を踏みしめて
と思ったら意外と見頃の紅葉が残っていて
紅葉も楽しめた。
福島県から数十キロしかでてないのに
県境を越えるとやっぱり温かいんだな(^^;

画像

山頂までは30分くらいとあったけど
写真撮りながらで1時間位かかった。
アップダウンが続いて意外と手強い(^^;

画像

三葉峠から小ピークに登ると
低山とあなどれない。
北東稜の岸壁が見えた。

画像

明山へ登り。
写真じゃわかりづらいけど
感覚としてはほとんど垂直。
登山道が濡れてる日は
登頂を諦めたほうがいいという話が
あったけど、これじゃそうだな。

画像

山頂から竜神大吊橋。
画像

山頂から奥久慈男体山。左手の雪の山は那須連峰。

急登をのぼりきり山頂からは大展望。
絶景!だこりゃ。
紅葉の時期に来てみたい。

この日は他の登山者にも合わなかったので
狭い山頂で
冬の山の定番鍋焼きうどん(^^;

画像

北側の直登でのぼり
西側の巻道でくだる。
巻道といってもやはり急。
沢側に降りる道を帰路に使おうと思ったんだけど
見落とす。途中で分岐しているはずなんだけど
踏み跡が薄いのかも?

画像

三葉峠に戻りきた道を引き返す。

画像

上山分岐あたりから中武生山。
無名峰とは思えないほど立派なピーク。
敬意を評してシモン山と(^^;


画像

休場展望台(WC/駐車場あり。登山口には駐車場なし。路肩に1台分くらいしかない)止めるしかないから夕陽を見て本日の登山終了。
いい山でした

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
明山の紅葉(奥久慈岩稜・2017/11/13)
2年ぶりの明山。前は12月だったので早いかなと思ったけど、男体山方面が枯れ色だったのでこっちにした。 ...続きを見る
ぴんぼけ日記
2017/11/16 01:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
明山(奥久慈岩稜) ぴんぼけ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる