ぴんぼけ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 額取山(2016/10/27)

<<   作成日時 : 2016/10/28 23:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

額取山 (1008.7m)からの紅葉。ピークを過ぎた感の枯れた紅葉。
強風地帯の尾根は裸木。
この日も体が持っていかれそうな風で山頂に留まれなかった。

画像

山頂下の岩の小ピークまで下がるとかなりまし。
ここから先週登った猫魔に先々週登った安達太良を見る。
今週は1000m峰が見頃だと思ったんだけどな(^^;
山頂からの紅葉は見頃なんだけど、立っていられないんじゃね(^^;
山頂からの写真は岩の隙間に体を入れてなんとか撮影はできたけど・・・。

画像

登山道はまだ青くて紅葉はこれから。
滝登山口から初めて登ったけど
最初からかなりの急登でピークを越えるとまた急登の繰り返し。
山頂直下まで展望なしの林の中。
(だから紅葉が楽しめるかなと思ったんだけど)

登山口から額取山山頂まで約1時間半。
御霊櫃峠からだと約2時間強なので
終始展望の良い尾根歩きでバラエティにとんだ
御霊櫃峠からのコースのほうがいいな
(ピークを登って下がってを繰り返して意外と体力を削られるけど。
まあその時は大将旗山で止めても満足できる山旅になるし)
なんといっても、強風で今日はやめたほうがいいの判断が
峠からのほうがわかるんじゃないだろういか?
ここの尾根は常に会津からの風が吹いていて、
分水嶺で霧も出やすくて、天気が難しい山だから。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ、ももで〜す。
まあ、風力発電のメッカ?ですから風がないと困る?
もも
2016/10/29 17:34
風が強すぎて風力発電がこの脊梁山地にはないですよ。もう少し安定した会津よりの布引山とか二岐とかですね。強風で軽いみっちゃんは足持っていかれました。半端ない風でした。でもその為に風衝草原の特殊地形の花々が見れるんで、風がないと困ると言えば困るんですが(^^;
やまのん
2016/10/29 17:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
額取山(2016/10/27) ぴんぼけ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる