ぴんぼけ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 天狗山遊歩道(花まつりコース)/白河市表郷

<<   作成日時 : 2017/05/01 16:44   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

天狗山のカタクリの群生。
チラシには東北最大級のカタクリ群生地だとか・・・ほんとかよ(^^;
花数じゃなく群生地の面積だそうです

天狗の花まつりがあるけどこの時期は桜と重なるので行ったことがない(^^;
桜がまだなのでいってみた・・・咲き始めたばかりでした。
やっぱり桜の咲く頃(4月中旬)が見頃なのね。

画像

遊歩道は一周1.8k。
写真を撮ったりお茶を沸かしたりしてのんびり歩いても2時間ほど。

天狗山登山道は⇒こちらを参
小さな沢が流れて心地よい里山でした。

画像

天狗山登山口の駐車場から約30mほどで遊歩道の駐車場。
里山としてはかなり広いスペースでビックリ。
出店もでてるし、W.Cも置かれていた(常設かどうかは不明。まつり期間をすぎると水がでなくなる模様)。

画像

最初にショウジョウバカマがお出迎え。このへんからカタクリもちらほら。

画像

ヒゴスミレ。このへんでは珍しい。
スミレもあちこちに咲いている。
その中で松葉状(葉の切れこんだ)のヒゴスミレが混じってた。

画像

ほどなくして出会いの沢。
このあたりが天狗のお花畑の中心?
ヤマブキソウが咲くらしいから連休の頃にで来てみよう。

画像

ニリンソウ

雑木林はまだ裸木で明るい林床に春の花々が咲いている。

画像

なかなか心地よい里山。沢からトラバースする感じで
展望台「出会いの鐘」につく。この辺が中間点。
ただし展望はほぼない(^^;
夢の沢が見えるだけ。
ここからちょっとした階段で夢の沢に着く。

画像

キクザキイチゲ。
こちらの方が、出会い沢より花期が遅い感じ。
ここもカタクリの群生地になっていて、イチゲが混じっている。
少し下ると天狗山登山道と合流。
幹が八本に別れた?山桜があった。
更に下ると、
登山道と遊歩道の分岐で駐車場に戻った。


登山口まではわかりにくいけど、
R289/消防所から道筋にノボリが立てられていて迷わないと思う。

PS:
画像

半月後(2017/04/30)の様子。
ニリンソウの群生が小路を彩る。
天狗の花畑までは入り口から200mなので一周しなくても十分楽しめる。

PS2:


ヤマブキソウと桜吹雪がお迎えしてくれました。

画像

ヤマブキソウ。
2017.5/8



画像

ヤマザクラ。
2017.5/4

雑木と杉の山だと思ってたら意外と桜があって
いっぺんには咲かないみたいで、行くたびに違う桜が楽しめた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
天狗の花畑
今年始めて花畑コースを歩いて、 ほんとに天狗の花畑なんだなと実感。 近所の里山と手軽なので、毎週 様子を見に{%顔文字ハートhdeco%} 最後は ヤマブキソウと桜吹雪がお迎えしてくれました。 ...続きを見る
ぴんぼけ日記
2017/05/10 20:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
天狗山遊歩道(花まつりコース)/白河市表郷 ぴんぼけ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる