ぴんぼけ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS デジタルテレコンに手持ち夜景モードを併用してみた。

<<   作成日時 : 2017/11/11 20:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

ミーレスやコンデジなんかにはデジタルテレコン(各社呼び名は様々)というモードがあって、×1.4〜×2くらいまで様々。
補完処理をおこなうので、カメラ内トリミングのようなEXズームとかクロップのほうが画像が良好だったりするんだけど・・・OMD-EM5Uの場合、アンシャープが効きすぎな感じの仕上がりで画像が粗目な仕上がり(^^;
で、ほぼ使わないんだけど手持ち夜景モードと併用したらなかなかいい
手持ち夜景モードは連続撮影した数枚をコンポジットしてノイズを減らすモードで、最近のカメラ(一眼・ミラーレス問わず)にはデフォで搭載されている。
ただフルオートでしか使えない、JPEGのみと使い方は限定されるので、JPEGだけでいいとかのひと向け。

画像

通常撮影(A 絞り優先)&手持ち夜景モード比較。
画像

デジタルテレコン+通常撮影(A 絞り優先)&手持ち夜景モード比較。
OMDの場合は手持ち夜景モードは、ビビット(色彩強調):コントラスト最低:露出-0.3A-ISOにセットされる。
なので昼間に使うと、ノイズは減るけど派手な色合いと眠い感じの仕上がりになる。デジタルテレコンで使うと、それぞれの欠点がおぎなって使えるなという感想。
ただフルオートなので露出コントロールができない。手持ち夜景モードじゃなく露出コントロールができるコンポジットモードとかあればな(^^;

画像

デジテレの粗さはほとんどわからづ、いい感じ。
デジテレOFFだとやっぱり手持ち夜景の仕上がりがいまひとつ。


満月に近い時は露出があっていておーっと思ったけど
半月だと月が小さくて露出が合わず(miniBORG71FL×1.4 f490mm F8.2)
それほど変わらない感じ。シーイングも極めて悪かったのも影響してるかも?

デジタルテレコンに手持ち夜景モードを併用すると意外といい。
ただし使える場面は限られる(^^;





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
デジタルテレコンに手持ち夜景モードを併用してみた。 ぴんぼけ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる