カメラの防水パック

梅雨時なのでカメラの防水パックを作ってみた(^^;
フラット型のミノルタ・デジーマXなので、最初はクリアケースだけでいいかなと思ったけど
クリアケース越しだと思ったよりボケる
画像

つうことで、ジップケース+いらないフィルターで作成。
デジーマXのレンズが端の方に付いていて作りにくい(笑)
しかたがないので、ガラス切りでフィルターをカット。接着面を確保するのに角をプラパテでジップケースと接着。残りは両面テープで皺ができないように貼り付けてレンズ部分をカッターで繰り抜いて完了。
カメラと窓枠の位置がずれないように、マスキングテープで固定してある。

画像


さすがに光学フィルター。クリアケースとは雲泥の差(爆)
雨の日の取材なんかに活躍しそう(笑)
この日は小雨で、さほど実感できなかった(笑)
一応シャワーで水漏れがないのは確認してある(^^;

画像


角の部分が狭くて接着面が画角に影響して、周辺像を乱しているのがタマニキズだというのは内緒







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 防水デジカメ

    Excerpt: 日食は雨にたたられてやっぱ防水デジカメが一台あれば、 記録をもうちょい残せたかも?と、 今更ながらちょうどよい中古があったのでポチしちゃいました(^^; Weblog: ぴんぼけ日記 racked: 2009-08-26 01:43