ぴんぼけ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS Outrider Vol.92

<<   作成日時 : 2018/08/25 14:47   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今回のネタは布引山のひまわり畑。いまちょうど見頃です。
遅蒔の方はまだ花になってない状態なので9月くらいまで楽しめそうです(^^;
※水不足で育成が遅れているとか。
開花状況は→http://www.do-fukushima.or.jp/shoukoukai/konan/

本文でちょっと触れた障害者福祉は「福島ひまわり里親プロジェクト」のことで
ひまわりの花で全国と福島をつなぎ、障害者福祉作業所の雇用対策、防災・道徳教育、観光対策の東日本大震災(および福島第一原子力発電所事故)復興支援活動。当初はヒマワリによる放射能除染の試みとして始まった。
詳細→http://www.sunflower-fukushima.com/
またひまわりの本数ですが、昨年は福島民報スマイルとうほくプロジェクト」で震災前からあったひまわり畑が20万本から40万本に倍増してたけど今年は展望台下はコスモスになったみたいで本数は減ってます。

画像

ひまわり畑を離れれば(風車があるけど)荒涼とした高原の景色も。

高原から先はダートで安藤峠に抜けられることは、今号の「寺崎勉の田舎暮らし時々の野宿」にも載ってますので参照ください。
その寺崎勉さん30年の林道野宿紀行の単行本化されて付録ですよ!
ちなみに某女性モータージャーナリスト兼世界旅行家兼ライターは、今年ここでクマに遭遇してます(^^;

画像

今夏は、金星・木星・土星・火星が夕暮れに見える特別な夏。こんな並びは500年はないらしいので、開けた場所にいったら一望ください。9月中旬くらいまで見ることができます。

さて、この92号をもってアウトライダー誌は定期刊行を休止です。
創刊から32年。休刊からの復活など紆余曲折を経ているので、またなにかの形で会えるはず。
おもえばツーリング心をくすぐり続けてくれる雑誌でした。アウトライダーの写真にやられ、実際にそこに行ったり(逆に俺の記事を見て行ったとか、星空を見上げたとかあったら嬉しいです)連載も書かせてもったり、雑誌を通して知り合った人々など、それは今も人生の宝です。
今はまだ感傷もわかないけど、ツーリング先でこれネタになると思った時とか
次号の締切の予定日とかに、虚無感が襲ってきそうな気がします。

太田さんによると、秋にはムック第1弾として我が「旅野飯」の発売を予定しているとのこと。アウトライダーは形をかえて続いていくんだろうと思います。

編集長曰く「特別編集版の不定期発行や、WebやSNSを使った活動など、カタチを変えて「アウトライダー」の世界観を伝えていけたらと考えています」


Out Rider(アウトライダー) 2018年 10 月号 [雑誌]
バイクブロス
2018-08-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



そんじゃ!
またどこかの星空の下で。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Outrider Vol.92 ぴんぼけ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる