テーマ:トレッキング

ほぼバースデー登山

恒例のバースデイ登山で高柴山。今年は4日遅れ。連休中だったけど相変わらず静かな秋の高柴山。 マツムシソウやワレモコウは終盤で終わりかけだったけど、今年も無事見れた。 去年は行動食がゼリーとかに制限されてたけど、今年はもうちょいと固形物でも飲料で流し込めればなんとかなるようになったので、ヤマメシもなんとか楽しめた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御田ノ神湿原(2020-06-12)

去年は退院後で行けなかったので2年ぶり(ついでにコロナで県をまたいだ自粛が解除になったしね)。百花繚乱は変わらない初夏の御田ノ神はほんとに素晴らしい! 前回は咲いてなかった、駒草平のコマクサは咲き始めのものが見れた。 目立っていたのはミヤマニガイチゴ。たくさん咲いていたけどヤブにはなっていなかった。 ミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浄土平湿原(2020/06/09)

浄土平湿原のワタスゲはこれからだけど、今年は果穂が多い感じで見事かも。 イワカガミは見頃でした。 ツマトリソウ。ミツバオウレンなんかも見頃。 烏帽子平のチングルマは咲き始めでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雄国沼2020(7月末まで規制中)

雄国沼までの林道(雄国林道、中道地林道、大窪林道)はすでに通行止め。 花季通行止め(6/13~7/19+7月末まで)前に走ろうとしたけど通行止めでした。(T_T) 花季のシャトルバス中止・萩平駐車場も閉鎖。 裏磐梯からの登山口もロープが張られていました。 雄国沼へ向かう登山道は7月31日まで閉鎖です。 →「雄国沼湿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中山風穴

緊急事態宣言も解除になったので、生活圏外へちょっと遠出・・・といっても県内だけど。まだなんとなく県外ははばかれる雰囲気だしね(^^;  ぽこけんで、中山風穴でタカネノバラが咲き始めたとあったので、うん十年ぶりにいってみた。駐車場が記憶とまったく違う。記憶違いなのか? こんなキレイに整備されてた? まったく覚えてない箇所ば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天狗山遊歩道(台風被害の爪痕が残ってるけど、今年も花が咲いた2020年春)

令和元年東日本台風被害は福島県でも甚大で、天狗山が源流の一つの社川も堤防が決壊した。天狗山の遊歩道や登山道、それにアクセス林道もかなりエグレたり崩れたり埋もれたりしたらしい。仮復旧でなんとか12月の日本一遅い山開きをおこなったとか。2020年は爪痕は残っているけど元の姿を取り戻しつつあるようだ(新型コロナの影響で天狗の花まつりなどは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江竜田の滝の紅葉2019

江竜田の滝の紅葉が見頃。まだ青葉も多く色づき始めっぽいけど、見頃は来週くらいまでかな? なお台風19号により斜面崩落で車両通行止め有り。手前の(滝まで徒歩5分)江竜田農村公園駐車場を利用ください。足元に十分注意し、崩落箇所には近づかないでください。 樹木が流されて見通しがよくなったりと以前とはちがう写真が撮れます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新甲子歩道「和合の桂」が崩れ落ちてた2019年

甲子高原・渓谷の紅葉も見頃になってきた(山肌は裸木だけど、渓谷内はそこそこの色づき)。雪割橋とか西の郷遊歩道はちょいと早そうなので、新甲子歩道を歩いてみた。阿武隈川まで降りたら「和合の桂」が看板だけ残して崩れ落ちていた。 たぶん台風19号の影響だろうな。川床に夫婦桂の大木が横たわっていた。 なお歩道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駒止湿原の草紅葉

朝からの雨も早めに止んだので、今日山開きだという駒止湿原へ。昭和村側からは入山できていたけど来シーズンの花期は楽にアクセスできるけど、オーバーユース対策も再び検討されるんだろう。 湿原についたらなぜか雨降り(^^; 駐車場の水場は無くなっていた。来年は引き直すのかは不明。 例年なら紅葉が始まってるんだろうけどまだ緑。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おしらじの滝

映えるHDR風(^^; 寺山観音に行ったついでに八方ヶ原にあがる。紅葉にも早いからオシラジの滝に行ってびっくり の大混雑。知る人ぞ知る歩道もないのに? なにがあったんだ? どうもNHKで紹介してから人気の場所となり、山の駅たかはらでは「おしらじソフトクリーム」まで売ってるとか(^^; 実際はこんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

林道歩き

茗荷林道にレンゲショウマが咲いてるというので歩いてみた。 茗荷林道のゲートは閉じっぱなしで、イベントのときくらいしか開けないみたい。 右側は真名畑林道への峰越林道だけど、こちらは真名畑林道が崩壊してる影響かも? 咲いてないと通り過ぎてしまいそう・・・。よく見ると何輪か咲いてました。 八溝山って意外と花…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蔵王・御田ノ神湿原

(^^; 二日目は蔵王。キンコウカが見頃だとのことなので(^^; チングルマの頃に行けなかったので、キンコウカの頃まではにはと… 6月には外食できなかったけど、具の少ないカレーとかオムライスとかなら食べれるようになったので若干だけど行動範囲が広がった? キンコウカはやや色あせ始め・・・花のピークは短いね(^^; それで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幕滝

恒例の夏の山旅は無理なので、 山旅とはいえないような、徒歩30分程度のコースを日帰り連続で(^^; それにしても病気だからしょうがないけど、山の帰りに温泉や名物が食べれないのは辛い。 滝自体はスカイラインから見てるけど震災前にきたきりだからかなり久しぶりだ。 歩道を約20分程度歩く。渓谷の中を歩くようになると涼しい。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨の晴れ間の雄国沼

晴れの予報なので雄国沼のニッコウキスゲの群落。ピークはすぎて終盤だけどこれだけ咲いてれば文句なし。 ニッコウキスゲは青空との対比がよく似合う。黄色に染まる雄国沼湿原と猫魔ヶ岳と上弦の月(月の下のピークは猫石)。ピークと晴れどっちがいいと聞かれたら晴れを選ぶかな?  湿原にはトキソウ・サワランが満開。最盛期が終わっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石川町母畑温泉足湯・さくら源泉公園

八幡屋さくら源泉公園は母畑温泉の源泉かけ流しの無料足湯。 なんだけど温泉からなぜか約1.5キロ離れてる・・・温泉からウオーキングコースにだとか(^^; アルカリ単純泉でつるつるの湯。源泉温度が43°なので湯船はかなりぬるめなので長く入ってないとあたたまらないし、場所も田んぼと片側は山の斜面しかないような場所なのでの~んびりしまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浄土平2019

スカイラインが再開したので久しぶりに浄土平。火山レベルが引き下で再開したらガス濃度が上がって通行止め。その後再開してるけど、高湯側からの夜間通行は禁止。土湯側からはOKのはずなんだけど、土湯ゲートには17時に施錠の案内・・・たぶん浄土平から先が抜けてる? それとも夜間全面通行止めにもどった?? この辺は頻繁に変更になってるみたいなの…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

梅雨入り前の雄国沼(2019/06/06)

交通規制(6月の第二土曜~7月下)に入る前に雄国沼。 レンゲツツジもそこそこ見頃だった。 翌日は南東北も梅雨入りしたのでベストタイミングでした。 湿原はまだ準備中(笑) 気の早いコバイケイソウやニッコウキスゲが数輪咲いていた。ワタスゲの果穂も。 ホウアカが湿原を陣取っていた。タテヤマリンドウとミツバオウレンが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御霊櫃峠(5/30)

御霊櫃峠のツツジが見頃になってきていた。満開はあと数日後くらいかな? 八幡の木道は結構歩けたのでいけるかなと思ったら、峠のピークまでたかが200mくらいなのに急登でしんどい。登山はできるのはまだまだ先だな} 鞍部まで登山道をちょっとだけ歩く。ドウダンが咲きだしていた。アズマギク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

塩ノ崎の大桜(4/18)

5年ぶりの塩ノ崎の大桜。 周辺が整備され変っていたのに驚く。 立派な臨時駐車が整備されていた・・・と思ったら 日帰り温泉天空郷さんがこの時期は18時まで駐車場を開放しているとのこと。 臨時駐車場からの眺めも素敵だ。 桜山も綺麗に整備されてミニ花見山状態。 歩道も整備されていていて、ここも天空郷さんの敷地内。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

郡山・藤田川の桜(4/16)

通院してる病院の近くの桜並木。 郡山の河川敷の桜は他にも笹原川千本桜なんかもあり 福島の桜というと三春が代表だけど 郡山もなかなか。 今回、郡山の桜を見て回ったけど郡山は穴場だね。 初めていったけど桜並木はどこも似た雰囲気だな(^^; 石川町の桜谷。並べてみて違和感がない(笑) 藤田川堀之内橋を中心に両…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿角平(732.0m)

鹿角平(732.0m)の三角点を藪払いしたというので登ってきた。 本年一登目(笑) 山頂までは 国土地理院の地図を見ると破線がある・・・ 古い案内図だと遊歩道が載ってる・・・ けど実際には道がないので作業道歩きでアンテナまで。 雪原ならクロカンもできたけど、今年は本当に雪がつもらない。 電波塔の裏手に一段高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

龍神峡の紅葉(いわき市)

東北最後の紅葉が見られる? 龍神峡。 見返橋までの片道約1キロのハイキングコースを 撮影しながらダラダラのんびりと歩く。 紅葉のトンネル。 林道歩きで、新緑・紅葉時期は車両通行止め。 例年ならそろそろ終わりかけなんだけどモミジが真っ盛り。 雑木林は落葉していて見事な紅葉が見れた。 今年は渋めの紅葉が多かったから…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

奥久慈男体山の紅葉(2018-11-14)

久しぶりに男体山。山頂付近の紅葉は大体終わり。 雑木林は枯れ色なんだけど、陽を透せばまだ悪くない。 1番展望のいい 山頂神社の裏手ででお昼にしようなと思ったら、 ウェーイwwwな音楽をガンガン聞いてるカップルがいて 落ち着かない。正直うるさいしやめてもらいたい。 この山に熊はいないはずなんだけど(^^; なん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋の高柴山2018

恒例?のバースデイ登山。今年は2日遅れで高柴山。 去年は早めに登ったけど、今年は猛暑のせいで秋の花が遅めになので今頃かなと。 残念ながら? 今回はソロ。 ソロ登山は久しぶり。寂しいような気もするけどいい天気だ。 登山といっても山頂まで1Kのハイキング。 山頂のシバ草原で秋の花を見ながら、 撮ったり食べたりとダラダ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏山旅2018(終) 池ノ平湿原~見晴岳

池ノ平湿原/鏡池。写ってる花はアヤメ・カラマツソウ・ワレモコウなど。 最終日は池ノ平湿原。天気が良ければ車坂峠からトミーの頭の予定だったけど、曇天なので池ノ平を三方ケ峰~見晴岳とぐるっと回っるコース。 ニッコウキスゲ。紫はハクサンフウロ。 駐車場脇にオダマキ・ハクサンフウロ・ナデシコ・ワレモコウがたくさん咲いて驚く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏山旅2018(3) 野反湖

ツーリングで来たことはあったけど尻焼のついでで、野花にそれほど興味はなかったから、花の山旅で野反湖には初めて。山コレで花も終盤らしく、カモシカ平が見頃らしいというの知ってたけど、峠はまだまだ素晴らしい群落が見れた。湖畔はほぼ終わっていたので、弁天山(野反湖から弁天様が現れた由来。池の女神かよ・・・俺が落としたカメラはミノルタX-7で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏山旅2018(1)暑いぜ群馬。榛名山上も暑いよ(^^;

榛名富士とシモツケ・ユウスゲ・ショウブ。 東北がまだ梅雨明けしてないので今年は長野方面へ山旅。 移動中の駒寄PAの気温は40°越えた(^^; 遮音壁で囲まれてるだろうけど暑くてたまらん。 ちなみに帰りの波志江PAでも20時過ぎてるのに32°だった。 暑いぜ群馬! 嫗仙の滝でも行こうかと思ったけど、滝からの上りが暑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浄土平のシャクナゲ

桶沼周辺でも、かなり花をつけていた。今年は当たり年のようだ。 やや終わりかけだけど(^^; 吾妻小舎の県花ネモトシャクナゲは今年も見れず フラワートレッキング吾妻連峰無明舎出版 2006-06-01 日野 東 Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駒止湿原2018初夏

駒止湿原は平成27年9月関東・東北豪雨災害で通行止め。去年から条件付きで行けるようになっていて今年も継続中。休工日の土日限定で南郷側からガイド付きプレミアムシャトルバスツアー(2,500円)と昭和村側(ダート林道)の2つの方法で行くことができる。 ということでダート林道で昭和村から。久しぶりに駒止湿原。 豪雨の影響はなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浄土平のワタスゲ

浄土平のワタスゲも1週間ほど早い6日ごろから見頃で、 早めに行かないとと思ってたけど、見に行ったのは18日。 まだ見頃で白い穂がふわふわと風に揺れてました。 この開き具合だともっても今週末くらいまでか? ここ数日平地でも寒い日が続きますが、 浄土平は気温は14°でした。 烏子平ではチングルマが終盤。 湿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more