ぴんぼけ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS GENTOS暖色LEDランタン エクスプローラー EX757MS

<<   作成日時 : 2011/09/10 17:54   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

用もないのに電気屋にいけば(爆)
目に優しい電球色のウォームホワイトLED搭載モデルEX757MS
小型、省電力の明るいLEDランタンなんてのに引っかかってしまった。

●光源は暖色LED(Cree XR-E ナチュラル)搭載で明るさ150ルーメン!
●防滴仕様

防滴なら天体観測で夜露に濡れても平気だな。
暖色LEDのライトは星景用(補助光)に一本欲しかったんだよな。でもランタンか。

●回転式光源ユニットで前照灯として、また天井から吊り下げて使用してもムラのない明かりで
電灯のように周囲を明るく照射することが可能です。


なんだと! ライトとして使えるのか!?
いや〜こういうギミックにライダーは弱い(笑)

箱にはいってるからどういう仕組みだかわからん。ライトはデフューズなのか?
帰ってぐぐったらなかなかよさそう。
色の傾向とか、ライト性能なんかはよくわからなかったけど・・・。
っうことで値段も検索したらアマゾンが最安かよっうことでポチッとなしちゃいました(^^;

画像


で2日後に到着。
157mm×60mm(だいたい350ml缶ビール1本くらい)285g

懐中電灯がわりもちょっとでかいかなという程度。
腰にぶら下げてもつかえる。でも歩きまわるには邪魔くさい。
ランタンとしてはコンパクトで十分明るい。
光量が2段階調整ができるけど、星屋としてはLowはもっと暗くてもよかったな。
Hi:20時間 Low:40時間だとか。

単3形電池×4 エネループ対応。
パナループ(パナソニックの…あれ正式名称なんだっけ? )では点灯せず。デベソの形状が短くて接触しないみたいです。※2008年以降のEVOLTA(エボルタ)は作動。

カラビナフックが底面にある。D環・ストラップ付属。
D環はなくしやすいので結束バンドをストラップ通しに輪を作ってぶら下げている。

使ってみると、コンパクトだけどより明るいランタン+懐中電灯!
つまみを回して照射方向を変更できる回転式光源ユニットでランタン的な照射と
懐中電灯のように手に持って使用したり、吊るして使用するときも便利だった。

画像


ちなみに任意の角度に調整できますので、
卓上にて本などを読みたい場合は自分の方向だけに光を集めることも可。

ツーリングライダーやハイカー(ソロ〜少人数)にはドンピシャの大本命。買って損はない(^^;
地面に置けば、眩しいライト光源が目に入らない&光がちゃんと横方向に飛ぶので(ややムラあり。ついでに支柱の影もあり)
天体機材の設置作業にも優れていてなんら不満がない。

画像


暖色系LEDの色合いはというと黄色っぽいやんわりとした灯り。

画像


星景撮影の補助光としても、落ち着いた色合い。
簡易的な懐中電灯なので遠くまで光は飛ばないけれど、前景用としては充分な明るさ
白色LEDだと不自然に青がのるので、雪原とか渓谷とか青白いイメージにしか使えないけれど
暖色LEDだと不自然さが少なく応用範囲は広い。

画像


ついでにWBを調整してやると星空は青くなるので、月夜のイメージになる(^^;

画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
GENTOS暖色LEDランタン エクスプローラー EX757MS ぴんぼけ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる