ぴんぼけ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS トラベルロガー「GT-800pro」 差込口の脱落

<<   作成日時 : 2012/12/03 20:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

去年の夏買った、トラベルロガー「GT-800pro」の差込口の脱落。保証期間が終わると壊れるタイマー内蔵かよ

画像


フタを開けてみると、差込口は基盤にハンダ付けだけ。よくこんなので1年も持ったもんだな
こんな力のかかる場所なのに、基本設計ミスじゃねえのか?

といまさら言ってもしょうがないか(^^; しかたがないので購入した店舗に修理代にいくらかかるか問合わせのメールをすると、 差込口の脱落に関しては無償修理の対象だというので、すぐに修理にだす・・・・1ヶ月たってもなんの連絡もないのでそのむね再メール。修理に3ヶ月ほどかかるので、そのまま修理か新品と交換が選べるとのこと。
で新品交換。

画像


差込口のあんな取り付けじゃまた壊れるのは目に見えてるので、
プラパテで埋めようとフタを開けた、メーカーも考えることは同じですでに処理済み(^^;

こりゃそうとう壊れて苦情が殺到したんで対策をこうじた・・・で無償修理だったのね
ちなみに、この故障は多いのかと聞いたら、たまにいるという答えでしたけど  ̄ー ̄)xフッ

もし同じように、初期型のトラベルロガー「GT-800pro」 差込口の脱落してしまった人は、
あきらめずに販売店に問い合わせて見てください。

現行品には、ほかにも改良箇所があって蓋ネジのところにチューブを挿入してある。
これもネジ穴から水の進入が多かったんだろう。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トラベルロガー「GT-800pro」 差込口の脱落 ぴんぼけ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる