ぴんぼけ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS あの夜と同じように

<<   作成日時 : 2014/03/16 23:02   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

画像

原発用特別高圧送電線と3年目の満月

大震災から8日後の19日はスーパームーンだった。
どうしようもない時期で、明るい話題をUPしようと
ガソリンがないので月の出を撮りに自転車ででかけた。
原子炉は次々に爆発し、15日に最後の2号機も爆発した。
防災無線は自宅待機を伝えていた。
それから4日後の月の出だから、外を歩く人もなく死に絶えたような静かな町。
スーパーやコンビニにものはなく何も入ってこない。
このまま、俺達は見捨てられて死んでいくのだろうと思っていた。


画像


今も福島で普通の生活をしている。
どうしても3年目の満月を特別高圧送電線が見える場所で撮りたくて
車ででかけた。

いろんなものが変わったような、変わらないような。
いろんなものを置き去りにして時は過ぎた。
あれから3年目の満月の夜。
月はあの日と変わらない。

優しい光なのか冷酷な光なのか。
俺にはわからない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
十六夜・満月
十六夜で満月!? なんじゃそりゃと思うでしょう(^^; 満月は十五夜じゃないのと? ...続きを見る
鹿角平天文台通信
2014/03/16 23:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ、ももで〜す。
「放射能 人の心も 半減期」
もも
2014/03/16 23:21
座布団5枚!
たしかにね〜。
線量計なんて今じゃ
ほとんど使ってない人
ばかりだよね。
気をつかわなきゃいけないんだけど
目に見えないし影響もすぐに見えないから
どうでもよくなってくるよね。
やまのん
2014/03/16 23:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
あの夜と同じように ぴんぼけ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる