ぴんぼけ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイヤモンド富士もどきと裏御光(^^;

<<   作成日時 : 2016/12/21 23:04   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

画像


筑波山に登ったあと、
このまま夕陽&夜景(ケーブルカーが夜間運用している)でも見るか
時間が微妙だけど霞ヶ浦から見れるダイヤモンド富士を見るか
迷ったけど、霞ヶ浦へ・・・カーナビがつくば古道を案内して道に迷う(爆)

結局、ダイヤモンド富士地点にはいけず
ずっと手前で日没を眺める。太陽は山体脇に沈んだ。
対岸の電線はご愛嬌。

なるほどこれがダイヤモンド富士(もどき・・・だけど)か
最北近いダイヤモンド富士はそれほど魅力的ではないような(^^;
miniBORGを持っていってるので、ファインダー内では迫力があるけど
眼視だと・・・。

画像


太陽が沈むと反薄明光線(裏御光)が伸びてきた。
雪煙が輝き富士山を包んでいる。
これは凄い。もしダイヤモンドのラインまで行っていたら
空に影富士が出来ていたかも??
(富士山の大きさ分だけ東にずれるけど)
こんなダイヤモンド富士なら見に来る価値がある・・・・
反薄明光線が見やすいのは夏。
霞ヶ浦のダイヤモンド富士は冬。
こんな条件は、ほとんどないだろうな

画像

反薄明光線としてはちょいと短いのは冬だから?
霞ヶ浦からダイヤモンド富士で画像検索すると意外と見れるかもと思いつつ人気の現象なのでポイントは混雑してるみたいですね。
これだけ見に行くのはちょっと遠いか。何かの機会があるときしかいけないな(^^;








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
水郷桜イルミネーション(土浦市)
ダイヤモンド富士もどきが終わって金星が輝き出すと 対岸に風車のイルミネーション。 調べると霞ヶ浦総合公園風車前広場の水郷桜イルミネーション。 ついでだから見に行く・・・ 対岸まで約2.5キロだしと思ってたらこれが大変(^^; 岸沿いには進めずいったん土浦駅をグルっと回って行くようだった。 ...続きを見る
ぴんぼけ日記
2016/12/22 23:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダイヤモンド富士もどきと裏御光(^^; ぴんぼけ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる