ぴんぼけ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 月明かりの鹿角平天文台。

<<   作成日時 : 2017/08/21 23:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

県民の日(8/21)の福島民報。 月明かりの鹿角平天文台がドーンと特別ラッピング紙面でした。
新聞では暗い星が潰れてしまっているので、元の写真はこんな感じ。

この写真は月明かりを利用して星空と景色が一緒に撮れるように撮影した
月光星景といわれる撮影方法です。
星景では高感度で不利なM4/3の小さなセンサーでも
大きなラッピング紙面でも戦える(笑) 
のが結果としてわかったのは大きな収穫。

画像

WEB用とか誌面カットとかならM4/3でも問題なく使えるけど
それでも星景では高感度はノイジーだし
M4/3でもいけると思いつつ星景はどちらかと言うとEOS使ってるからね俺。
暗夜ではフルサイズに太刀打ち出来ないだろうけど、
月光星景などの条件はつくけどやるじゃんM4/3(笑)

正直にいうと月齢10だし晴れないしEOSもってくのも重いし(爆)
で、もしかして晴れるかもとOMD-EM5Uを
とりあえず持っていっただけなんだけどね(^^;
交換レンズも小さくて軽いし。

画像

よく使う望遠鏡が良い望遠鏡という言い方が天文ファンにはある。
大口径ほどよく見えるけどセッテングや移動が大変で
手軽によく使う望遠鏡がよいという意味だけど
カメラにもおんなじことが言えるなと思いつつ
楽な方を選んでるだけかも(爆)
まあこれも加齢によるものなのかな(^^;


スローシャッター・バイブル2 (玄光社MOOK)
玄光社
2013-12-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スローシャッター・バイブル2 (玄光社MOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



アクセスしてくる人はいないだろうけど
紙面にアドレスが載ってるので一応宣伝やら注意やら(^^;
撮り方はスローシャッターバイブル2で書いてますので、参考にどうぞ(笑)
ストロボやライトなどを照射しても星空と風景を一緒には撮れませんよ!

画像

天文台や星見広場ではライトを必要以上に使うのはやめましょう。
ただし星見広場は通路にあたるので安全が優先します。
マナーをまもってトラブルのないように注意しましょう。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
月明かりの鹿角平天文台。 ぴんぼけ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる