テーマ:天象

幻日

この時期は靄の塊みたいなふわふわの雪雲の方が多いので、 あんまり幻日とかハロとか出現しない時期なはずなんだけど、きれいなのがでてた。 伸びた幻日は、どのへんまで伸びたら幻日環と呼ぶんだろう? 画像検索すると外暈とクロスする位置以上が幻日環といって差し支えなさそう。全周の完璧な幻日環は非常に稀だけどみてみたいな(幻日環自体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天使の梯子

昨晩から土砂降り~小雨の繰り返し。 防災無線で竜巻注意報がでたら薄日が差して 天使の梯子(薄明光線または光芒=太陽光線をさえぎるくらいの厚みの雲とからちょうど太陽光が漏れる切れ間があれば見られやすい)まで(^^;
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今日の夕日

明日上がってくるころ豪州で金環食。 去年の今頃の金環食を思い出す。皆既がみたいな(^^;
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栗名月

今夜は十三夜の栗名月です。 ちょっと雲が多いですが、綺麗に見えてます。 「Wキットの望遠レンズで栗名月」 キットレンズでもちゃんとクレーターも写りますよ。 月が見えていたら、手持ちのお手軽名月撮影はいかが? 大きくは撮れないので、大トリミングが前提ですが(^^; 2012/10/27 18h EF-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビーナスコロナ(金星の光環)

金星の光環。肉眼では滲んだ光芒が見えただけで色彩はわからず。月や太陽と同じで、内側が青、外側が赤っぽい光の環。 金星でも暈が見えるんだろうか? 月の光環というと満月の頃なんだけど、 月が細い時は月面上に光環の一部が見える・・・肉眼では滲んでだけだけど(^^; 今秋は金星は明けの明星として輝いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕暮れの光芒

9月になった途端に暑さに力がなくなった。たった5日前に暑くて飛び込んだ猪苗代湖は秋風が吹いていた。 何故か寂しくさせるのはもう秋の気配をさせているから? そういえばあの日は、セミが鳴いていたし、トンボもこんなにいなかった。 秋をどこで感じたんだろう? 雲の隙間から光芒が立っていた。 薄明光線という現象。この影が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の小三角+月。今夜が見頃です。

鹿角平天文台の丘に沈む月と夏の小三角です。火星・土星・スピカの順に並んでいます。今夜(8/22)は月が火星の脇に来て賑やかな宵の空を演出しますので、晴れたらぜひ宵の西空に注目ください! コンデジでもよく写りますよ。 TX5/夜景モード。柵の杭を利用して半手持ち。2012.8/20 ノイズは多いですが夕暮れの天体な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宵闇の影

ビーナスベルトを切り裂く影が伸びていた。 振り向けばこいつの影。すっかり暮れた空に雲の頂がまだ光っていた。 ちなみに反薄明光線という現象。
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ハロの一日。

ハロの一日。 今日はづっと日暈がかかっていた。 空を見上げてたら首が痛くなっちまった♪ 夜も月に暈。 6/4には地球の影がかかります。 ●天象の参考 空の輝き 天空博物館
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏至

MINOLTA DiMAGE Xi A-0.3 2010年6月21日 19h15m 一年で一番遅い夕焼け空・・・・ではなかったりする(^^; 一番遅いのは1週間後。 訳を知りたい方はこちら→1年のうちで、日の出、日の入が一番早い日(遅い日) はいつ?(国立天文台) まあ梅雨時なので、なかなか実感できないけどね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more